FC2ブログ

水中でルアーを見る!! HMC Lures Fishing report

湾奥を中心にハンドメイドルアーを駆使しシーバス・メバルなどを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--(--)】
スポンサー広告 |

水中でルアーを見る!!

えー、ようやくテスター用ルアーにリップがつきました。
なので、今回は風呂場テストとFT-1の水中動画テストをやってみました(^_^)v

ちなみに、テストしてみたのはこのルアー

P1000195_1.jpg

泳ぎのチェックもさることながら、どう写るのか楽しみです(*^_^*)

まずは、カメラを水中に沈めルアー手でひっぱり撮影してみました。



なにしろ、浴槽が狭くストロークが短いので分かりにくいのですが、
子気味良い、ウォブンロールで泳いでます。
(自分で作ったルアーの水中映像に感動&自画自賛してます(^_^;) )

あ、あと、浴槽の汚さ&狭さは見なかったことに・・・・。(-_-;)
これでも、1400の人大浴槽なんです。←意味分かる人だけ、へーって思って!

そして、次はルアーにシャワーで水流を当てて撮影しました。



どう動いているのか良く分かります。
しかし、ウォブンロールのバランスが悪いですねぇ・・。

これが前に書いた、回流水槽を作る難しさにつながります。

原因は良く分かりませんが正面から一点に水流を当てただけでは、
ルアーは綺麗に泳がないんです。
私の想像では、安定した水流が当たってないのと、
シャワーを正確に当てるため、ルアーをつないだラインを短く持ってるのが原因かと・・。

これを研究するには、かなりの費用が掛かりそうで、尻込みしてます(^_^;)

もうひとつ分かったのは、音です。

チャカチャカという金属の擦れ合う音が良く聞こえます。
思ったより、ルアーが立てる音が大きいことに、驚きました。

いやー、それにしても、よく撮れているとおもいません?
そんなに明るくない、風呂場という環境でもLEDライトがあるので鮮明ですし、
音も、綺麗に拾ってます。
ブログにUPするために画質を落としてますが、実際はHD画質。

とりあえず、私の使用範囲では言うことなしのカメラです!

さいごに、テスターの募集はフィールドテスト後ですのでもう少々お待ちを。
(誰も待ってないって・・・。)(-_-;)

この記事に対するコメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。