09/06/20~21 プチ遠征 in 南房総 HMC Lures Fishing report

湾奥を中心にハンドメイドルアーを駆使しシーバス・メバルなどを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--(--)】
スポンサー広告 |

09/06/20~21 プチ遠征 in 南房総

予定より現場の進行が遅れ、ヒマができました(ーー;)

なので、友人を誘い内房から南房総までプチ遠征を計画。
なぜかって、例の時限立法でアクアラインが1000円だからです(^_^;)

早速、ネットで情報収集。
しかし、これといった有力情報なし・・・。
得られた情報といえば、
アオリイカがそろそろシーズン終盤。
地磯で、カサゴが釣れる。
シーバスが釣れるかも。
程度のもの・・・・。

なので、とりあえず富浦まで行ってそこで考えよう作戦です(^_^;)

お昼前に友人と合流。
釣具屋などに寄り道しつつ、一路富浦へ(^_^;)

ちなみに、アクアラインからそのまま館山道使って1950円でしたよぉ。

まずは、富浦港から偵察

P1000108_1.jpg

のんびりとした漁港です。
皆さんは、多分キスなんかを釣ってる模様・・・。

まあ、他も見てみようって事で富浦新港(北ケイソン)へ

途中の砂浜で一枚
P1000112_1.jpg
湾内だからか、波は穏やかです(^_^;)

そして、富浦新港(北ケイソン)へ到着。
P1000113_1.jpg
一番左側の堤防です・・・。

このあと、一番奥にちっちゃく写ってるおじさんが、
アオリイカを釣り上げました(^_^;)
結構、大きかったですよぉ~。

そんなの見ちゃったからには、やるしかないでしょ(^_^)v

ってことで、釣行開始・・・。

しかし、我々はエギングの経験がなかったのでした・・・。
周りの皆さんを参考にしながらキャスト。
しかし、まったく感覚がつかめず・・・・・・。

ちょいと、浮気(^_^;)

テトラの隙間で小魚と戯れる。
友人は、ちょいちょいと釣り上げる。
ネンブツダイとか、アナハゼとか
P1000115_2.jpg

しかし、私は小魚にも弄ばれる・・・・。(ーー;)

そんなことしてたら、日没。

館山方面も偵察してみることに。
那古船形港・平久里川河口を見て回り、館山港手前の北条桟橋へ。
ちょいと、シーバス狙いでルアーを投げてみる(^_^;)
夜光虫が結構多いのに、ちょっとびっくり・・・。

一度だけ、反転食らったがあとは、反応なし・・・。

食事休憩し、自衛隊堤防・沖ノ島周辺を見てまわり、
波左間港へ行ってみましたが、駐車スペースを見つけられず断念(T_T)

結局、富浦新港(北ケイソン)に戻って仮眠・・・・・・・。

二時間ほど寝て起きてみると、見事な豪雨(T_T)

完全に気持ちが折れ撤収(ーー;)

今後のために、ポイントを見ながら帰ろうという話に・・・。
勝山港を横目見て、龍島港へ
すると、さっきまでの雨が収まったので、様子を見に行ってみる
P1000116_1.jpg

すると、またもやアオリイカを手にするおじさんの姿。
現金なもんで、折れたはずの心が復活(^_^;)

しかし、そんなに甘くなく、やっぱり感触なし・・・。。

結局、小魚と戯れる(T_T)

最後に、イカを取り込みでばらしている人の姿を目撃しつつ、今回は撤収です。

えー、帰りに道の駅きょなんへ寄りまして、
P1000121_1.jpg
おみあげ買いましたよぉ~。




【2009/06/23(Tue)】
テーマ:フィッシング | report | TB(0) | CM(0)
この記事に対するコメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。