10/06/13 渓流魚 in 奥多摩 HMC Lures Fishing report

湾奥を中心にハンドメイドルアーを駆使しシーバス・メバルなどを・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--(--)】
スポンサー広告 |

10/06/13 渓流魚 in 奥多摩

え~、
ゴールデンウィークに行く筈だった渓流釣行。
我がオンボロ車が逝ってしまったため断念したわけですが、
買ってしまったミミズが、冷蔵庫の中で冬眠してるんですよぉ~。


なので、行ってきましたぁ~((o(^-^)o))わくわく


場所は、いつもの奥多摩
湖手前を右に入ったとこです。


P1000757_1.jpg

やっぱり雨が少ないのか、この時期にしては水量少なめ・・・。
まあ、お気軽スタイルな我々にはちょうど良いかも。


そそくさと準備をすませ釣行開始。
あ、ちなみにミャク釣りですよ~(;^_^A アセアセ・・・


P1000748_1.jpg

こんな感じ。写ってるのは友人一号


早速、手前の筋から流してみると、ヒット!
余りにも幸先よい感じに感無量。


サイズは小さいですが久々にお目にかかったヤマメちゃん。


P1000753_1.jpg

最高のカタチでの一匹にテンション上がりまくりも後が続かない。


そうこうしてると、下からおっちゃんが上がってきました。
しかも、ポンポン釣ってる感じ・・・。
う~ん。
さすが本格派にはかないません。


しかし、おっちゃんのおかげで、
魚影も濃く活性も高いってことは、分かりました。
まだまだ、期待が持てます。


ってことで、あんま他の人が振り込んでないであろうポイントを中心の攻めてみる。
すると、やっぱりいました!


P1000754_1.jpg

ちょっとサイズアップしたヤマメちゃん。


まだいるかもと、その周辺を観察していると魚影発見。


P1000750_1.jpg

写真では分かりにくいですが岩の陰です。
早速奥の枝に注意しながら流してみると、狙い通りヒットです。
しかも、なかなかのサイズ。


が、バラしてしまいました・・・。


でもまだそこにいるので、再びチャレンジ。
するとまたヒット。


今度は慎重なりすぎて、再びバラシ・・・。


しかし、まだ居ます。
今度こそはと、ミミズを通してみるも見向きせず・・・。
さすがにスレてしまったか?


仕方ないので、石をひっくり返して川虫収拾。
適当なのみつくろって流してみると、まんまとヒット!


が、三度バラシ・・・。(T_T)


しかし、こいつは逃げません。
なので、友人一号が粘って見事キャッチ!!!


P1000755_1.jpg

なかなかのニジマスちゃん
養殖モノでしょうが、すでにハリを一本呑んでました。


よし!
ここはこの辺にして場所移動ってことで、
奥多摩湖の一番上流部付近へ


P1000769_1.jpg

ここです。


あんまり期待せず入ってみたのですが、
友人一号が早速のキャッチ!!


P1000760_1.jpg

綺麗なイワナちゃんです。


わたしのほうは、堰提下の淵をやってみることに。
しかし水が少なくほとんど釣りにならない感じ。
でも、魚はたくさん居ますねぇ。


やる気が出てきたので、しらみつぶしに流してみることに。
すると瀬の中でヒット!するもバラシ・・・。。


同じ瀬で2バラシ追加(w_-; ウゥ・・


しかし、瀬に居る魚は活性高そうです。
なので瀬を中心に流してみると、出ました~。


P1000763_1.jpg

イワナちゃん。ヽ(=´▽`=)ノ


そのあと、何かスイッチが入ったように2匹追加!


P1000765_1.jpg

それにしても、みんな綺麗な魚体です。


もうわたし的には大満足ヽ(^◇^*)/


最後に、もう一箇所行ってみましたが、
こちらは、さっぱりでした・・・。


P1000785_1.jpg

ここは年々、砂利に埋まっていきますねぇ(´Д`|||) ドヨーン

[タグ] 渓流 奥多摩
【2010/06/20(Sun)】
テーマ:フィッシング | report | TB(0) | CM(0)
この記事に対するコメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。